LINEで送る

よし、ワシが尿道結石の食べ物について指導をして進ぜよう!

尿道結石 食べ物

尿道結石は食事が重要!なんてタイトルなのだが具体的にどうすればいいのか?

ワシが食事指導してやるぞぃ。そんなもん当てにならんだと!心配無用。
ワシが友人のお医者(新堂)に聞いたことをそのまま伝えるぞぃ。最近忘れっぽいのでメモを取っていたのだ。間違いないはずぞぃ!

 

耳はまだまだ大丈夫だからな。
この記事は、ビシバシ追加するつもりである。

 

なんせ結石は、7,000年前のエジプトのミイラからも腎臓結石の形跡が見つかったという。かなりの曲者だな。というか、人類を昔から悩ませているのだ。

 

尿道結石 食べ物


尿道結石・シュウ酸カルシウム結石なら白米より玄米を食べるのだ!

尿道結石 食べ物

尿道結石を患う人の多くは、マグネシウム不足の場合が多い。

マグネシウムは、シュウ酸カルシウム結晶を大きくしない働きがあるのだ。
腸内においても、シュウ酸と結合しシュウ酸を吸収させない働きもある。

 

ここはマグネシウムを毎日食べるもので摂取したいものである。
日本人が毎日食べるもの。それは米である。それも玄米にマグネシウムが多く含まれるのだ。

 

ということでワシの家では玄米そのままではないが、やずやの五穀米を食べている。
これは、奥さんがワシに気をつかっているのか、自分の為かわからんけどな。もう数年続いている。

 

玄米と白米のマグネシウムを比べてみた。

マグネシウムの量(mg/100g)
  • 玄米 100mg
  • 精白米 7mg

数値は目安と考えてくれ。しかし10倍は違うとは・・。

 

白米を玄米にかえてマグネシウム不足を解消する!


糖質は抑える!

糖質、砂糖は尿中のカルシウムを排泄してしまうのだ。せっかく摂取したカルシウムが流されてしまうのだ。もったいないな。

 

※カルシウムの結石の効果については、TOPページの「カルシウムを取るべし!」を参照してくれ。

脂肪の取りすぎ!

尿道結石 食べ物

脂肪にも動物性、植物性、魚介類など主に3種類がある。

摂り過ぎは問題だが、結石持ちの人の場合はかなり偏っている。

 

魚好きは魚ばかり、肉付きは肉ばかり、そんな具合だ。
ワシは凝り性なのでステーキといえばステーキばかり食べている時もあった。

 

最良な脂肪摂取のバランスというのは5:4:1である。

 

脂肪を取る一番良いバランス!
  • 動物性脂肪が5
  • 植物性脂肪が4
  • 魚介類が1

 

というバランスで食べれば良いのだ。しかし、そんなこと出来るのかね。

 

脂肪酸で言えば

飽和脂肪酸(肉の油)・n-6系脂肪酸(植物の油)・n-3系脂肪酸(魚の油)という事になる。

 

植物性脂肪酸って具体的になんだ?

肉や魚ならわかるが植物で油?という事で身近なものをあげてみた。

  • アボカド
  • クルミ
  • ピーナッツ
  • ごま
  • オリーブ

アボガドやナッツ類など、5:4:1の割合で4なんて、どうやっても食べないだろう!南の草食動物かぁ?そんな動物なんぞ知らんぞ!

 

N-6系多価不飽和脂肪酸を多く含む油ランキング(g/100g)
  1. サフラワー油 70g
  2. ひまわり油 58g
  3. 綿実油 54g
  4. とうもろこし油 51g
  5. 大豆油 50g
  6. ごま油 41g

 

日頃使う油をリノール酸のオイルに替えるのが手っ取り早いな。
奥さんに報告だぁ!

 

普段使う油を大豆油、コーン油、サフラワー油、ごま油に変える!


クエン酸

尿道結石 食べ物

これも尿中で結石形成を防止するお仕事をするのだ。尿中のイオン化カルシウム濃度を低減するのだ。
しかし、クエン酸が良い!という事で果物をしこたま食べると、今度は果物にる含まれるシュウ酸でヤブヘビになってしまう事にもなる。まあ、ほどほどにする事だな。

 

クエン酸を含む果物はシュウ酸も含まれている。厄介だな!
クエン酸を取るならサプリの方が良い!